貴社のインターネットアクセスの状態はどうですか?

とても良好です。非常に安定しています。1Gbpsで高速です。価格を抑えるために小スロットに細分化しています。インターネット回線は非常に高額なため、貴方のサブスクリプションンのかなりの部分はインターネット回線アクセスに充てられます。

ご参考までですが、10 Mbpsでも悪くなく、軽いウェブサイトには十分です。トラフィック量によっては、プランのアップグレードをご検討いただく必要があるかもしれません。

600Mbpsでは、どんな用途のご利用でもお使いいただけます。 また、毎日のテラバイトのデータフローの対応としてデータバックアップソリューションの構築をご検討いただけます。

帯域幅をスループットに変換するにはこのオンラインツールをご参照ください。

10Mbpsでは、毎月3.24 TB(または1日当たり108 MB)が期待できます。以下は全帯域幅/スループットをまとめた表です。

プラン1日当たりスループット月当たりスループット
10Mbps108 MB3.24 TB
30Mbps324 MB9.72 TB
60Mbps648 MB19.4 TB
100Mbps1.08 TB32.4 TB
150Mbps1.62 TB48.6 TB
300Mbps3.24 TB97 TB
600Mbps6.48 TB194 TB

どんな支払い方法がありますか?

クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB)

ペイパル

仮想通貨(Bitcoin、Ethereum、Bitcoin Cash他約90種類)

銀行振込(日本在住者のみ)

ご使用になる仮想通貨が支払画面に表示されない場合、ご連絡をいただければその仮想通貨を追加いたします。MoneroとXRP はサポートされていないことにご注意ください。

どんな種類のサポートが用意されていますか?

サポートは、チケット経由となります。電話でのお問い合わせは現在のところご利用いただけません。またチャットウインドウ経由のサポートもご利用いただけます。

当社にはまだコールセンターやサポート専任スタッフを揃っておらず、申し訳ございませんが、チケット応答に数時間かかってしまう場合もあります。

当社のサポートの良い点は、貴方のチケットに回答するエンジニアは、レベル2サポートです。ですから、何が問題かを説明するのに何時間もかかるレベル1サポートはなく、貴方は専門知識のあるスタッフに直接つながります。当社のスタッフは、何が問題で、どこを調べて、どうやって直せばよいのかをすぐに理解できます。くだらない返事や、お決まりの回答はございません。

当社は世界中で1年を通して24時間年中無休で営業をしています。けれども(上記の通り)、お問い合わせに対する回答に数時間かかる場合があるため、場合によってはこの説明と異なるとお感じになる場合もあります。もし当社からの回答を長時間お待ちいただくことになる場合につきましては、あらかじめお詫び申し上げます。

当社は、貴方のサーバーに起きることにつきましてはサポートをしないことにご注意ください。サポートは、ネットワーキング/接続性/動作不良/性能問題に限られます。けれども例外として、サーバーからロックアウトされた場合などは、サポートいたします。

トライアルはどうやって申し込むのですか?

チケット(アカウント作成した場合)か、コンタクトフォーム、またはEメールとなります。

どんな種類の機器設定が可能かについては正式なルールは存在しません。まずは試してみて、何か必要なのか、何をご希望なのかをお考え下さい。当社は可能であれば提供できます。トライアルは1か月が上限となります。

バックアップは取っていますか?

いいえ、取っていません。ご自身でご対処ください。

正し、当社はソリューションを提供することができます。貴方の要件をご連絡ください。ご希望のものを提供することができる場合、お見積りを差し上げます。

サーバーはファイアウォールで保護されていますか?

はい、ファイアウォール機器がサーバーと外部世界の間にあります。

初期設定では、内側から外側の全て(Eメールを除く)を認めていますが、外側から内側のすべてを拒否しています。

この設定は長期的には良くないため、貴方の要件に合うように変更する必要があります。外向きトラフィックに必要なもの以上を認めてはいけません。内向きトラフィック用にどのポートを開ける必要があるのか十分に調べてください。

ファイアウォール規則変更は無料です。お好きなだけの変更をリクエストすることができます。

万一、ライブのトラブルシューティング(アプリによってはマニュアルに記載されていない予想外のポートを使う場合があります)を必要とし、当社のサポートとのセッションの予定を組む必要がある場合、当社はチャットウインドウでいっしょにトラブルシューティングに取り組みます。

貴社はTORフレンドリーですか?

ご自身の仮想プライベートサーバーや専用サーバーにTORサイトを設定することは可能で、問題はありません。TORは違法活動のためだけに使用されてはおりませんので。

当然ながら、当社はいかなる種類の違法活動も認めておりません。また、完全にインターネットサービスプロバイダーと当局と協力をしています。

サーバーにはどんなオペレーティング・システムをインストールできますか?

当社は、Centos 7、Ubuntu 16 & 18 (サーバー)、Fedora 19とWindows Server 2016を準備しています。他にご希望のものがあれば、何でもお知らせください。オペレーティング・システムやバージョンによっては利用できない場合がありますが、x86/x64で作動するものはほとんどが提供可能です。

ライセンスを必要とするものは、ライセンスを当社にご提示していただく必要があります。但し、当社が無料で提供するWindowsは除きます。(Windows Server 2016に限ります)